2013年11月

animationPrefilter を作成してアニメーションをカスタマイズ

animationPrefilter とは jQuery.Animation()の中で実行される関数で、 jQuery 1.8 から導入されました。 指定したプロパティの正規化後、tweener の実行前に呼び出されます。 おそらく tweener 実行前になんらかの処理を加えたい場合に 利用するのだと思いますが、潜在的にはその後の tween オブジェクトの作成とjQuery.timersへの 関数の登録なども肩代わりすることが可能です(その場合 それらの処理を自力で書く必要がある)。 デフォルトの animationPrefilter に加えて 独自の animationPrefilter を登録して実行させることで アニメーションをカスタマイズすることができます。

主に jQuery 2.0.3 を使って調べたので、他のバージョンでは 当てはまらないことがあるかもしれませんのでご注意下さい。 この機能は現時点で公式にはドキュメント化されていませんので、 将来告知無しで変更される恐れがあります。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。